スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国版“海ほたる”完成間近!


杭州湾大橋において、南岸から19キロ、北岸から17キロ地点に位置する中国版“海ほたる”。
杭州湾海上大橋の中間地点に当たるプラットフォームが完成に近づいており、
東西148メートル、南北99メートル、占有面積は1万2000平米、建物面積は3万8000平米となる予定である。

尚、この橋は、東京湾アクアライン上にある“海ほたる”に似た機能を持つパーキングエリアも兼ね揃えており、今年を目途に完成を目指す。

杭州湾海上大橋は、杭州湾を南北に縦断する世界最長の海上橋であり、昨年2008年5月に開通している。

この海ほたるが出来ることにより、どれくらいの経済効果があるものなのかは未だ不明。
海を見たりするわき見運転による事故を防ぐ狙いもあるようだ。
しかし、多少の交通量は増加すると予測されている。
スポンサーサイト
最近の記事
プロフィール

小林拓也

Author:小林拓也
1980年生まれ。大学生の頃から投資を始め今までに様々な投資を経験。現在はオフショアへ投資することにより、ハイリターンを実現している。サラリーマンでも、誰でもお金を増やせる方法を日々実践しながら確立している。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。