スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外投資 サウジアラビアの未来とは…?


海外投資という言葉が有名になりつつあるが…

まだまだその敷居は高いと思われている。。
そこに大きな間違いがあるのだが…。。

海外投資は…最近では日本での投資よりもはるかに簡単に行う事が出来る。
こちらのフィリピンのツーセントラル(高級コンドミニアム)は毎月6万円程度から投資を行う事が出来る。
日本で家のローンや車のローンを組んだら簡単にその金額は越えてしまう。


さて、本日はサウジアラビアの今後の展開をご紹介します。

アフリカも以前と比べ、中国やアラブ産油国の開発資金が流入し、
油田、希少金属、農業、水資源、不動産を中心に開発が進んでおり、
その影響を受けて、多くの雇用が発生し、携帯が普及し、多くの人が家を購入、
そして車を買うようになってきており、急速に豊かになっている地域もあります。


『港湾経済特区KAEC』という言葉を知っている人はいますでしょうか…?
KAECというのは…アブドラ国王経済都市の事で…
2005年12月より建設が始まった大規模なプロジェクトである。

2016年の完成が予定されており、面積は168平方キロに及び、費用は270億ドルにのぼる。


主な概要は…紅海沿岸、ジッダの近くに、コンテナ港やアルミニウム精錬工場、
メッカ巡礼者50万人まで対応可能なターミナル、数千棟の集合住宅などを建設し、
総人口は200万人という壮大な計画です。


サウジアラビア政府は地域のシリコンバレーにしたいと考えているようです。


今そこでの投資案件があがってきています。
興味のある方は問い合わせてみるのも面白いかと思います。
下記に資料を載せて��里如




参考URL:【KAEC(キング・アッブドーラ・エコノミックシティ)】

http://www.kingabdullahcity.com/
http://www.kingabdullahcity.com/en/Home/index.html
http://www.kingabdullahcity.com/en/Downloads/KAEC_MasterPlan.pdf

スポンサーサイト

老後資金をどうやって作るか?


今日は最近問題になっている老後資金について。。


会社員の約半分は老後資金準備ゼロ!?


という調査の結果が出ています。


退職後の生活資金を準備していない人は :44.3%


この数字。。
やはり大多数の人がまだまだ何も考えていない。
そう思わざるを得ない数字だと思いますね。。


老後の資金準備は早く始めればそれだけ結果が早く出ますが…


このサイトの「i-plan.資産形成」はなかなか面白いのでぜひ一度ショミレーションをしてみて下さい。


老後資金の目安は5000万円。
いつから資産を作り始めるのか?

それは早い方が絶対に有利です。

早く始めれば始めるほど早く資産を築くことができるのです。

海外では、18歳から投資を始めるのが当たり前。
早い人では、親の名義を借りて中学生の頃から投資をしている人がいます。

もし何も知識がなく投資を始めるとしたら、私なら金の積立投資か
フレンズプロビデントあたりの投資ファンドを進めますね。

どちらも長期にわたって買うことにより、安い金額で購入ができるからです。


今何も始めておらず未来の自分の資産が予測できていない方は危険です。


ご相談に内容によっては、プラベートバンクなどもご紹介できますので。

日本 破綻


日本が破綻する日が来る。

そう言われた瞬間多くの人が混乱に陥った。

今までに日本が破綻する事とはメディアなどによる報道でいつかは…と感じていた人が

多かったようだが、実際に日本が破綻する日が来るとは…?



日本破綻の日が近づいています。
これは少し大袈裟かもしれませんが過言ではないと思いますね。。
実際にメディアでは最近色々な報道がなされていますが…どれも悪いニュースばかり。
私が今いるマカオにも多くの方が日本がヤバイ!と感じて…最近は相談が増えています。

しかし、それは経営者の方ばかり。。
一般の方は…その事実すらあまり知らないのかもしれません。。

今一言アドバイスをするとすれば、「通貨を円だけで持っておくのは危険」だということです。
もし、日本が破綻した場合、国民の預金はすべて没収される恐れがあります。
(過去にもそういうことがありましたので。。)

いきなり郵貯の預金上限が1000万円から2000万円になりましたが、
これもおかしいと思わないとダメです。。



下記日経でも面白い記事があったので…
ご参考までに。。

日本はデフォルトするのか?


FXでの投資手法


fxでの投資手法

最近は色々な投資手法が流行っていますが…
fxでの投資手法。。


今はもうほとんど自動売買によって行われています。

どんなシステムが一番効果的なのですか?

という質問をよく頂くのですが…

システムは優秀なソフトはたくさんあります。。


ただ…
途中から感情が移入してしまうので
ほったらかしにできない人が多いのです。

システムでは、毎日少しずつの利益を狙うのですが…
やはり毎日利益が出てくるとレバレッジを急に大きくしたり…
そんな時に限って負けてしまう。。

そんな方が多いように見受けられます。。
知り合いにFXのファンドを組んで…
運用されている方がいますが…
50万円預けてリターンは毎月5000円ほどあります。

あまり増えていないかと思いますが…
レバレッジを低くして運用しているのでリスクもなく
良い投資かと思います。




最近の記事
プロフィール

小林拓也

Author:小林拓也
1980年生まれ。大学生の頃から投資を始め今までに様々な投資を経験。現在はオフショアへ投資することにより、ハイリターンを実現している。サラリーマンでも、誰でもお金を増やせる方法を日々実践しながら確立している。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。