FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外投資 サウジアラビアの未来とは…?


海外投資という言葉が有名になりつつあるが…

まだまだその敷居は高いと思われている。。
そこに大きな間違いがあるのだが…。。

海外投資は…最近では日本での投資よりもはるかに簡単に行う事が出来る。
こちらのフィリピンのツーセントラル(高級コンドミニアム)は毎月6万円程度から投資を行う事が出来る。
日本で家のローンや車のローンを組んだら簡単にその金額は越えてしまう。


さて、本日はサウジアラビアの今後の展開をご紹介します。

アフリカも以前と比べ、中国やアラブ産油国の開発資金が流入し、
油田、希少金属、農業、水資源、不動産を中心に開発が進んでおり、
その影響を受けて、多くの雇用が発生し、携帯が普及し、多くの人が家を購入、
そして車を買うようになってきており、急速に豊かになっている地域もあります。


『港湾経済特区KAEC』という言葉を知っている人はいますでしょうか…?
KAECというのは…アブドラ国王経済都市の事で…
2005年12月より建設が始まった大規模なプロジェクトである。

2016年の完成が予定されており、面積は168平方キロに及び、費用は270億ドルにのぼる。


主な概要は…紅海沿岸、ジッダの近くに、コンテナ港やアルミニウム精錬工場、
メッカ巡礼者50万人まで対応可能なターミナル、数千棟の集合住宅などを建設し、
総人口は200万人という壮大な計画です。


サウジアラビア政府は地域のシリコンバレーにしたいと考えているようです。


今そこでの投資案件があがってきています。
興味のある方は問い合わせてみるのも面白いかと思います。
下記に資料を載せて��里如




参考URL:【KAEC(キング・アッブドーラ・エコノミックシティ)】

http://www.kingabdullahcity.com/
http://www.kingabdullahcity.com/en/Home/index.html
http://www.kingabdullahcity.com/en/Downloads/KAEC_MasterPlan.pdf

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

小林拓也

Author:小林拓也
1980年生まれ。大学生の頃から投資を始め今までに様々な投資を経験。現在はオフショアへ投資することにより、ハイリターンを実現している。サラリーマンでも、誰でもお金を増やせる方法を日々実践しながら確立している。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。