スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生涯年収を増やす方法


生涯年収。

以前までは平均3億円。

と言われていましたが、今はどうだろう?

以前よりも下がっている気がしませんか?


その感覚は正しいのです。


先日の統計によると、今や生涯年収は一人当たり約2億円。

40年働いて2億円です。


これを高いと見ると、低いとみるかはあなた次第ですが、

これを40年で割ると、
年間500万円です。

つまり1ヶ月では41万6000円。


1日では13888円。


時給は約2000円。



さて、ここでよく考えてみて下さい。


時給2000円でいいのかどうか?



そのお金を増やすために投資ももちろん必要です。



しかし、それだけではなく、
もっと簡単に自分の力を上げる方法。


それが、文章で稼ぐ。



これは今後より求められる時代になるかと思います。


自分で稼ぐ知恵。


これの為の実践会。


そんな組織を今作ろうかとも考えています。



近いうちに発表出来るかと思いますので、ご期待ください!




追伸


これは勉強用として、オススメです。

稼ぐ力「コピーライティング」を極めたい方はどうぞ。

http://goo.gl/m0gDA





追伸2



カンボジア株。
なんだか少し遅れているようですね。。


先日委員会の人とあってきましたが、
初めてなので、右も左も分からず…
今がんばっているとのこと。



また詳しい事が分かりましたらこちらもご紹介させて頂きます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ヘッジファンドにはまりました

こんにちは。ヘッジファンド投資にはまった会社経営者です。

これまで株にはまったり、投資信託収集家になったり、
FXにはまったりしましたが、これは仕事への悪影響があまりにも大きい。
日中もどうしても相場を見てしまって、仕事が手につきません。本末転倒!

これから始める人には「みんなの海外投資」(http://www.minkaigai.com/
が参考になるでしょう。ヘッジファンドとは何かから始まって、良いヘッジファンドの選び方、良い投資助言業者の選び方(これは重要)、どうしてヘッジファンド投資なのか? まで、一通りの知識を得られます。

もはやヘッジファンドは一部の富裕層の独占物ではありません。
世界の投資残高は2兆ドルを超え、国境が低くなった今では、
ヘッジファンドの資金が地球を飛び回って市場を動かしています。

これを利用しない手はありません。
最近の記事
プロフィール

小林拓也

Author:小林拓也
1980年生まれ。大学生の頃から投資を始め今までに様々な投資を経験。現在はオフショアへ投資することにより、ハイリターンを実現している。サラリーマンでも、誰でもお金を増やせる方法を日々実践しながら確立している。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。