スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000万円の資産運用で失敗


1000万円の資産運用で失敗し、自分の人生を大きく狂わせる人がいる。

貯金が1000万円と言えば、多くの人が目指す場所。

が…しかし、1000万円を貯める事が目的であって、
1000万円の資産運用方法を考えていなかった為に…
その後…。。


という人が今増えています。


1000万円貯めるのは良いのですが、
その後の目的、目標がなければ、1000万円たとえ貯めたとしても失敗します。


まず1000万円貯めたら考える事。


どこの投資するのか?

そして、そのお金がすべてなくなってしまった時の事を考える必要があります。


ここで、そのお金をすべてなくしたらもう終わりだ。

という人は半分の500万円は安全に貯金してください。


日本の銀行に預けても本当に少しの利息しかもらえないので、
今なら、中国銀行で預けるのをオススメします。
(日本の中国銀行ではなく、中国にある中国銀行です)


中国銀行なら5年で5.25%の金利。
つまり、500万円預けたとしたら、
5年後には約645万円。

これだけではなく、元が切り上がれば
さらに大きなお金を手にすることができます。


さて、残りの500万円。

これは積極的運用で問題ないかと思います。


100万円⇒金
100万円⇒株
残り300万円は資源を買ってください。


次回、私自身のポートフォリオもこちらで公開させて頂きますね!!


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
最近の記事
プロフィール

小林拓也

Author:小林拓也
1980年生まれ。大学生の頃から投資を始め今までに様々な投資を経験。現在はオフショアへ投資することにより、ハイリターンを実現している。サラリーマンでも、誰でもお金を増やせる方法を日々実践しながら確立している。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。