スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤ人とロスチャイルドの関係


ユダヤ人、ロスチャイルド、フリーメイソン。

このような言葉を聞くだけで何か謎めいた物を感じるのですが、
上記にはすべてユダヤ人の血が流れています。

世界の富の大半はユダヤ人が
持っていると言われていますが、
これが事実かどうか…。。

最近面白い結果が出たようです。

それは…
個人の経験や考え方など…
生きてきた間にDNAに刻み込まれ、
それが代々子孫まで残っていくという面白い情報です。

確かによくよく考えたら、
経験や発達がDNAに残らないと人間は進歩出来ません。

ということは…
お金持ちの情報はDNAとして受け継がれ、
お金を作る方法、稼ぐ方法、ビジネスの構築方法なども
すべて受け継がれるということ。

その血、DNAを持っているだけで
潜在的にその意識や経験が刻みこまれているので、
何をしてもうまくいく人がいます。

これはユダヤ人に限らず…
ロスチャイルド家、そしてフリーメイソンといった人々の子孫が
今も繁栄しているのには少し納得がいきます。

お金持ちになるには、
こうした知恵なども大事ですが、
やはり経験をする事で、
皆さんの子孫もどんどん賢くなっていきます。

逆に…せっかくこの世に生まれたのに
何も経験せずに人生を終える。

これは本当にもったいないことだと感じます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

小林拓也

Author:小林拓也
1980年生まれ。大学生の頃から投資を始め今までに様々な投資を経験。現在はオフショアへ投資することにより、ハイリターンを実現している。サラリーマンでも、誰でもお金を増やせる方法を日々実践しながら確立している。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。