FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンズプロビデント申込方法


今日は私が加入している香港でもかなりポピュラーな

フレンズプロビデントについて詳細を書いていきます。

この海外ファンドは日本でもとネットを通じて購入もできます。

実際に試してみると、
日本の代理店(実際の事務所は香港に構えている)に3社ぐらいに連絡をすると、
すぐに資料が届きました。

その資料は記入などちょっとめんどくさく分かりにくいのですが、
これらは電話すると教えてくれます。(もちろん通話料無料です)

ってか、「書類が届き次第お電話下さい」と丁寧な案内がついてました。

電話で確認しながら、書いていって記入すると、とりあえず申込は終わりです。

後は、毎月3~5万円もしくは一気に500万とか払うとか色々ありますが、
これを20年続けただけで1憶は簡単に手に入ります。

私はちょっと疑問に思ったので下記の質問をしてみました。

Q1:もし加入している会社が破綻したらどうなるのですか?

回答:はい。この商品は元本の90%が政府によって保障されているので、
    もしご加入の会社が破綻したとしてもお客様の資産は全額ではありませんが、保障されます。

Q2:これって円で投資すると、為替リスクが生じるんじゃないんですか?
   (今レートが1ドル=100円でも、20年後には、レートが1ドル=50円になってたりしていたら損をするということ)

回答:投資は円で行って頂いても、当社が責任を持って通貨を交換し、投資を行いますのでご安心下さい。
   そうですね。。それらの為替リスクはありますので、通貨の方もお客様に選んで頂きます。

Q3:じゃあ、やはりリスクはあるんですよね?


回答:はい。リスクはあります。投資ですから、どのような商品でも”絶対に増える”という事は保障はできません。ただ、もし、破綻しても、その通貨のまま引き出して、運用すると限りなくリスクは減らす事はできます。

そういうことです。
どんな商品にもリスクはありますので、投資するかしないかの判断は自分で行って下さい。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます。

そうですよね。。
ドル暴落が起これば結局は円だけでなく世界中の通貨の下落が
になってしまうと思います。

本当に分散投資が重要になってくる時代かと思います。
最近の記事
プロフィール

小林拓也

Author:小林拓也
1980年生まれ。大学生の頃から投資を始め今までに様々な投資を経験。現在はオフショアへ投資することにより、ハイリターンを実現している。サラリーマンでも、誰でもお金を増やせる方法を日々実践しながら確立している。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。