FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HSBC口座開設無料レポート紹介


(外貨預金の記事がALL ABOUTにあったので、記載します。)

■米ドル預金

金融機関:京都銀行ネットダイレクト支店
金利:1.1%

■ユーロ預金

金融機関:京都銀行ネットダイレクト支店
金利:1.25%

■オーストラリアドル預金

金融機関:京都銀行ネットダイレクト支店
金利:3.7%

※上記の通貨において、どれも一番高金利な金融機関を記載しています。

しかし、京都銀行ネットダイレクト支店を調べたら…

『円を外貨にする際(お預入時)および外貨を円にする際(お引出時)は為替手数料
(1米ドルあたり往復2円、1ユーロあたり往復3円、1豪ドルあたり往復4円)がかかります。』

と記載してありました。

国内では、やはりシティーバンクが一番強いかと思いますが、
こちらも為替手数料が1円もかかります。

しかし、シティーバンクでは、 が持てますので外貨を持っている人には
良いかなぁ…と。。

でも、やはり国内だけでなく、海外にもぜひ目を向けてほしいところです。

そういうわけで、今回は、ちょっとHSBCの無料レポートを見つけたので、書いておきます。

HSBC


HSBC口座開設無料レポート


捨てアドでもなんでも良いと思うので、ぜひ一度見て下さい。


-------本日の言葉-------------------------------------

■マルチ・カレンシー口座とは…
簡単に言えば、「1つの口座で複数の通貨を維持できる口座」の事で、
もし、米ドルやユーローを持っていたら、そのまま貯金ができ、貯金の明細にも
米ドルやユーロが表示されます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

小林拓也

Author:小林拓也
1980年生まれ。大学生の頃から投資を始め今までに様々な投資を経験。現在はオフショアへ投資することにより、ハイリターンを実現している。サラリーマンでも、誰でもお金を増やせる方法を日々実践しながら確立している。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。